2008年05月24日

3つの新グノシェンヌ(1889/97)-第6番

wanchan.jpg
君は、なんて、かわいいの
そんなボロボロな姿で
ヨチヨチと

君は、どこから来て
どこへ行くの
こんな、暗い夜に
こんな、硬い道の上を

綺麗な音楽を聞くと
誰のことを想う?
綺麗な場所へ行くと
誰と見たいと想う?

悲しい想い出も
今となっては
優しさの中で透き通ってる

ちゃんと自分の足で歩いて
自分の眼でみて
自分の鼻で嗅いで
自分の鼓動を打って

自分の言葉で
自分の笑顔で

生きていけるかい

そんなボロボロな姿だと
心配にもなるけれど
そこからじんわりと
強さだって感じるよ

君はずっとそうしてきたから
きっと
これからも
だいじょうぶ


junmarie
posted by junmarie at 13:08 | Comment(0) | mind | 更新情報をチェックする

半壊カメラが好きだった


shibuya_ph.jpg
父さんからもらった古いカメラ
壊れかけの重いカメラ
フィルムがまききれなくて
いくつものシーンが何枚も重なって写ることも
しばしばヒバヒヒ

ゴースト

気まぐれだった
ちゃんと、撮れてたり
なにも写ってなかったり
撮りきった!と思っても
最初からフィルムが巻かれてなっかり...

machi.jpg
でも、そんなわがままなカメラが好きやった
でも、ある日、とうとう壊れた
シャッターを押して
レバーをひいても次へ巻かれなくなって...

これじゃあ、一枚も撮る事ができないよ

だから、いろいろ調べて、下町のカメラ屋さんに修理に出した
ほんまは、イヤやってんけど...
完璧に修理されて
「普通」になって、返されるのが悲しくて

半壊が、こいつの最大のチャームポイントなんやもん
いつも、楽しませてくれてたんやもん

でも、自分じゃあどうしようもない感じやから

buld.jpg

naaaame.jpg
いまは、こんな写真はもう撮れんけどね


yamaaaa.jpg
いい仕事してくれてるよ!!わーい(嬉しい顔)

「昔は、おれも無茶ばかりして暴れてたけどよ、
体壊しちまってからは、そうもいかなくなっちまってよーーへへ。」

ちょぴり切ないけど、こいつはあたしの相棒

いまのデジカメって
性能ばっかり重視さてれて
次々と新しいのがでてくるけど
30年後も同じデジカメ使ってないよね、きっと

でも、このカメラは35年前のもので
大切に使い続けたらこの先
35年後もきっと、使えてると思う

味やね、味。

とか言いつつ、オートフォーカスのカメラもとってもほし〜い
また、父さんの古カメラを狙ってんねん
キャノンのEOSあるらしいけど(デジタルじゃないよ)
でも、17歳くらいんときに使ってたコンパクトカメラあるから
それ、使おうかなーーー
ギャラクシーナツカシスリゾート

死ぬほど久しぶりに電源いれたら
死ぬほど懐かしい起動音がした

まだ、電池パワー残ってたんや...

味な白黒で撮りたい気分

cccamerrra.jpg



junmarie
posted by junmarie at 02:54 | Comment(0) | diary | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。