2008年11月08日

Plasticine


めっちゃかっこいいから見て
『プラスティシひひ〜ん』

『ひひ〜ん』がいいのよ
このバンド日本にぜんぜん来ないのがざんねん
いつかフランス行くときライブ見れたらいいなあ
ボーカルのブライアンモルコがぜんぶ作詞作曲してんの
こんなことしか言えませんが
すごい才能やわ
ほかにも良い曲いっぱいあんねん
あーむっちゃ好き、このバンド
バンドっていいね

PLACEBOとの出逢いは
高2のとき、ラジオから流れてきてどきゅうん!となってんけど
なにこの声?!女?男?かっこいい!
でも当時は、フランス語がまだよくわかってなかったから(中学卒業して渡フラ仏)
曲紹介で何いってんのかわからんくて
聞こえたまま紙にメモったけど
それも謎で..
なんてバンドかずっと不明でちゃんと聴けなかったんやけど

日本に帰って来た
ある深夜に放送された『クルーエル・インテンションズ』ってアメリカの映画で
いきなり、その曲が!流れてきて
ぎゃー!
すぐツタヤ行ったわ
借りに(買えよ!って?)
それがこの曲↓

映画のオープニングからいきなり流れたせいで
最後までテレビに食いつてたけど、映画自体は見る価値まったくないので
そこんとこヨロシク!
ここんとこゴブサタ!
カッコイイ曲やのに、PVに映画からんできてんのが納得いかへん
90’Sなテイストもなんだか恥ずかしい
(あたしだって恥ずかしい時代はありますけど?)
(だから音だけ重視ね)
まー個人的に、懐かしいなぁと思って載せたわけです

PLASTICINEはほんま(人それぞれね)
歌詞もええことゆうてはるわ 
ああ、今また聴いてよかった
かろうじて、わかった(あたし、英語はまずまずなので..)
聴きながら絵描いてたら熱くなってしもて
ブログで伝えたくなった

きょうはよく書くなぁ

今、髪の毛描いてた
髪の毛にはいろいろ溜まるそうで
霊気やら邪気やら
いろいろ宿って
ヒソヒソギョロギョロ
こっち見てる
絵って自由
もっともっとってなる


Don't forget to be the way you are




JM
posted by junmarie at 02:39 | Comment(0) | music | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。