2011年07月13日

junmarie in "Le Passeur d'Art"

どうもです。
先週、近所のギャラリー「Le Passeur d'Art」に作品を一点納入してきました。


作品はコレ!


suisai1.jpg
いままでも何度か制作過程を載せてた [Around me, around you] です
サイズは60cm×85cmやったかしら アバウト...用紙はもっとおっきいよ

P7065289.jpg
目からウロコならぬ、目から細胞
世界を写す目
その世界は細胞からできている

逆を言えば、瞳から世界が溢れでてる

(視覚の情報は脳が認識してるやろ、とかツッコまんとってな)

P7065290.jpg
髪の毛の先に色ついてないわけは、夢と現実が混ざり合ってるどっちでもない状態やから...

P7065287.jpg
タイトルの意味はねぇ、直訳したら
「私の周り、あなたの周り」
になるねんけど、なんというかあたしの周りで起こってる事なのね
常に、呼吸して細胞分裂しながら、この世界と融合しながら生きてる
そういう当たり前のこと、ミクロでマクロな感覚です
だから、あたしの周りだけじゃなくて、あなたの、みんなの周りでも起こってる事なのよ、と。
言葉にせんでもいいねんけど、見て感じること人それぞれやしね
でも、この感覚は常にあたしの核となってるねん
輪郭が溶けて、境界を超えて細胞と融合、精神と物理的自然が感覚的に一体となること
やっぱり言葉で伝えるのはムズイな
まあ、ファンタジーや!

制作過程<1>
制作過程<2>
制作過程<3>
制作過程<4>
制作過程<5>

ほいで、展示はこんなかんじになってます。
アートショー以外の形で扱っていただくのは初めてでござります。

P7075316.jpg
ウィンドーにおいてくれはった!

P7075319.jpg


んで、今日また寄ってきてんけど、絵がなくなっとった!
え?いきなり売れた?!まっさかー!んな、あほな!
あたしの分身どこいったん?ってギャラリーのおっちゃん、クリスチャンに聞いたら
額装がヒドイから、額縁屋に持って行ったとのこと!
アウチッ
せっかくの絵が台無しやでって言われたわ
がんばって額入れてんけどなー、やっぱりプロの目からしたらあかんかったみたい
中身も大事やけど、その中身を引き立てる額も大事なのね
勉強になりやす
よろしくお願いしやす

どんな風になって戻ってくるのか楽しみやわ

んで、

P7075317.jpg
このギャラリーで扱ってるアーティスト方のブックマークが入り口に貼られてるねんけど
あたしのも作ってくれました
どれかわかるかな?

P7075318.jpg
これダス ピエロだす!
ピエロが怖くて、ピエロ恐怖症克服のために描いたやつ
あたしのサイトのこのページに載ってます↓
http://www.junmarie.com/works/2009/index.html

1000枚のうち、250枚くれた〜
裏には、このギャラリーの情報が書いてあります

名刺代わりになるね
ありがたや

MERCI CHRISTIAN!

いま描いてる油彩キャンバスももうすぐすぐ完成まじかなので、また載せます

junmarie
posted by junmarie at 08:57 | art | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。